コラム「函館での交流会」
カテゴリー:コラム  2014/12/22

 東京弁護士会 44期
弁護士 金澄 道子

10月2日、函館で行われる日弁連の人権大会に合わせて、恒例の女法協の交流会が開かれました。前回の広島でご一緒した弁護士や、函館に登録替えした方、日弁連次長といった多忙な方まで、各地の年代も違う20人あまりの弁護士が集いました。会場である居酒屋の黄色い看板に最初はギョッとしましたが、1階は満員だったので、人気の店だったようです。2階のお座敷で、函館の海の幸の代表格である新鮮なイカ刺し、毛ガニ、ホッキ貝は言うに及ばず、鮭のハラス、いくらご飯などを日本酒と共に楽しみまし た。ジャガイモをいかの塩辛をつけて食べるのが函館流?のようです。

函館での交流会

その後、タクシーで函館山の夜景見物に行かれた方もいらしたようで、貴重な一夜の思い出となりました。来年は「千葉」ですので、みなさま是非お会いしましょう。

函館での交流会