2月27日(水) 「家事事件手続法」研修会開催のご案内
カテゴリー:会員向け  2013/02/22

会員各位

拝啓 立春の候,皆様方におかれましては,ご健勝にてお過ごしのことと存じます。

さて,ご承知のとおり,本年1月から家事事件手続法が施行され,家事審判・家事調停の手続が新しくなりました。始まったばかりの新しい制度をいかにうまく定着させていくかは,実務の現場での努力にかかっているのではないかと思われます。

そこで,家事事件手続法の知識全般とともに,東京家裁と東京三弁護士会との間の協議を踏まえて,当面どのような運用がされていくのか,実務に直結する内容を盛り込んだ研修を実施致します。

講師の打越さく良さんは,家事事件,とりわけDV事件等の難事件を多数こなし,近著「Q&A DV(ドメスティック・バイオレンス)事件の実務」も好評発売中と伺っております。

多数の方のご参加をお待ち申し上げております(修習生・ロースクール生の参加も歓迎します)。 

敬具

《日時》

2013年2月27日(水) 午後6時~7時30分

《場所》

千代田区日比谷公園1番4号
電話番号 03-3502-3340
日比谷図書館地下コンベンションホール

《講師》

弁護士 打越さく良さん(第二東京弁護士会所属,当会会員)

《費用》

会員は無料。非会員は資料代500円を申し受けます。

《締め切り》

2013年2月26日(火)

» 「家事事件手続法」研修会開催のご案内(PDF)