3月11日(月)「信託法講演会」のご案内
カテゴリー:お知らせ  2019/02/04

拝啓 新春の候、皆様お元気でご活躍のことと存じます。

 さて、この度、当協会が主催し、日弁連との共催で「信託法講演会」を下記の日程で開催することとなりました。

 今回は、東京大学の沖野眞已教授を講師としてお招きし、信託法の基本を、他の法制度等にも触れながら、体系的にご講演いただく予定です。財産の管理や承継については様々なニーズがあるところ、複雑な信託の仕組みをわかりやすくご説明いただく予定ですので、ふるってご参加ください。

 懇親会も、沖野教授や信託センターの弁護士の方々とも交流できる良い機会ですから、是非ご参加ください。

 なお、本講演は、信託センターの主催で、札幌、仙台、群馬、愛知、大阪、愛媛の各弁護士会館でテレビ会議による視聴が行われる予定です。女法協の会員の方々も視聴に参加できますので、ご希望の方は、当日18時までに上記各弁護士会館で「信託センターのテレビ会議の開催場所」を確認していただき、本講演の視聴にご参加ください。(テレビ会議の視聴参加の事前申込みは不要です)。

I ご講演

テーマ

「信託のしくみと諸相――信託法入門」

日時

2019年3月11日(月) 午後6時~8時

場所

弁護士会館14階会議室1401(定員50名)

講師

東京大学大学院法学政治学研究科教授 沖野眞已教授

II 懇親会

日時

講演会終了後、午後8時頃から

場所

弁護士会館地下1階「鳳鳴春」

会費

5000円

ご案内・申込書

» 3月11日(月)「信託法講演会」のご案内(PDF)

(申込締切2月28日 FAX 03-3437-6188 女法協事務局宛)